OISEAU BLEU YAMAGATA

これから結婚式を挙げる方へ ウエディング 2021/09/12

和でつながる輪

こんにちは!オワゾブルー山形セレモニーアテンダーの吉田朝香です。

気温が上がったり下がったり、日によっては上着が必要になってきました。晴れた日に空を見上げると青く澄んだ空に心がほっこりする季節です。そんな秋のはじまりは山形の結婚式シーズン、そして前撮りのシーズンです。青く広い空の下、綺麗な紅葉の中で撮る写真は、とても幻想的なものになります。そんなロケーション。何を着て臨みますか?白無垢、色打掛…和装が特に映える季節です。

ハレの日の結婚式。和装での挙式は少なくなっております。お着物は、昔ながらの日本の結婚式には欠かせない衣装ですが、お着物を着る機会は数えるほどしか残っておりません…。

さて、オワゾブルー山形には和装での挙式のご希望を頂きます。和装の挙式といえば、一般的には神前式ですよね?実は、シビルウエディングでも和装での挙式が可能です!宗教色にとらわれないお式がシビルウエディング。ご衣裳にも決まりはございません。和装でのシビルウエディングは、ドレスでのお式とはまた違った雰囲気で執り行われます。純粋無垢なお姿をあらわす白無垢での挙式。あるいは、親御様から受継がれた振袖を打掛にアレンジした、思い入れのあるご衣裳でのお式…。そのどれもが、厳かであたたかい雰囲気で行われます。そんな空間創りから、スタッフがお手伝いさせていただきます。

もしかすると、親御様にとって結婚式というハレの日のご新婦様の和装の姿は、七五三や成人式、そして卒業式のときに想い描いていたお姿かもしれません。あるいは、和装での挙式がご新婦様の憧れであるかもしれません。そんな憧れを、ご希望を、オワゾブルー山形では叶えることが出来ます。そして結婚式が、ゲストの皆様にとってもお着物を着る機会になれば素敵ですよね。

また、ご衣裳を選ぶ際、特別な1着と出会い、その衣装での挙式を考えていただくかもしれません。おふたりが当日お召しになるご衣装には、様々な想いがあります。そんなご衣裳で大切な方々へ、これからの誓いをたてる。ドレスでのお式とは、違った重みを感じていただけると思います。それは、ゲストの皆様も同じです。神前式は一般的に、ご親族様のみのお式。ご友人様はその誓いの重みをおふたりと一緒に感じていただくことが出来ません。オワゾブルー山形の和装シビルウエディング。ご親族様は勿論、ご友人様をはじめ全てのご参列者様におふたりの大切な誓いを見守っていただくことが出来ます。

これからを誓う挙式の時間。誰に見守っていただきたいですか?おふたりを見守る輪(和)が大きくなる、そんな挙式でありますように。



どんなお式も、おふたりとご家族様、そしておふたりのこれからの門出を見守ってくださるご参列の皆様の大切なお時間を、スタッフ一同大切に創り上げていきます。
ウエディング 2021/09/08

新しいウェディングのカタチ

こんにちは、山形の結婚式場、オワゾブルー山形、ブライダルアドバイザー兼ウェディングプランナーの稲田 卓也です。

夏も終わり気温も涼しさを感じるようになり過ごしやすい気候となって参りましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は、今の時代に合わせた新しいウェディングの形、オンラインウェディングについてご紹介致します。

皆様は、オンラインウェディングを聞いた事ありますでしょうか?新郎新婦が式場や自宅から挙式や披露宴の様子を配信し、オンラインでゲストに参加してもらう結婚式のことです「オンラインウェディング」といっても、オンラインでゲストに見守られながら2人だけで挙式を行うミニマムなパターンもあれば、親族や親しい友人などはこれまで通り会場に招待し、遠方の友人や高齢のゲストには「オンライン参加」という形で配慮するなど、ハイブリット型のパターンもございます。2人だけで挙式の様子を配信してお祝いしてもらうパターンや、遠方のゲストのみオンラインで参加するパターンなど、多様化する結婚式の在り方のひとつです。

今後、大注目のオンラインウェディングですがオンラインウェディングにはこんなメリットがございます。

・3密を避けることができる

・気軽に招待できる、参加できる

・費用が抑えられる

・新郎新婦の準備がラク・ゲストの負担が少ない

・天候や季節に左右されない

・海外、国内どこからでもOK

・妊婦、お子様連れもOK

と言ったようにメリットはたくさんございます。

また、最近では「ゲストをたくさん呼びたいけど大人数は少し不安」、「ゲストに合わせたおもてなしをしたい」という場合も増えて来ており、そんな方には、披露宴を時間でわける「二部制」で人数を少数にして行うパターンもおススメです。

オンラインウェディングと組み合わせれば、 家族との会食で親戚とオンラインでつながって思い出話しをしたり、友人だけの披露宴ではオンラインならではの余興を配信してもらったり、それぞれの時間を楽しむことができます。

是非、新しいウェディングの形をお二人だからこそのスタイルで実現して頂きたいと思います。

ウエディング 2021/09/01

秋の味覚を結婚式に

こんにちは、オワゾブルー山形のウエディングプランナー、松浦玲奈です。

今日から9月ですね!

暑かった夏もあっという間に過ぎ、虫の鳴き声や空気の匂いから秋を感じます。暑かった8月は、オワゾブルー山形も夏旅を開催しており、たくさんの方にご来館をいただきました。初めてオワゾブルー山形に入る方も多くお料理だけでなく、館内に入っていただくこと自体を楽しみにご来館くださっていた方もたくさんいらっしゃり、例年行っていたマルシェなどのイベントがなかなか開催出来ていなかったのでこの機会に館内に足を運んでいただけたことも嬉しく思います。ありがとうございました。

今の時代、思うように国外・県外に旅行にも行くことが難しい世の中ですがこういった県のキャンペーンを使って県内の今まで行ったことのない場所に行ってみるのも良いですよね。

秋は美味しい食べ物が沢山の季節になります。食欲の秋を県内で満喫するのも良いですよね!山形の秋といえば『芋煮』ではないでしょうか。芋煮も各家庭で味が違ったり、地域で味が違ったりしますよね。飲食店で食べるにしてもそこそこの味があり、旅行は出来なくても今できる範囲で美味しい山形の秋を感じる事ができるのではないでしょうか。

実は結婚式でも芋煮を召し上がっていただくことができるんです!芋煮会もなかなか開催が出来ない今だからこそ、結婚式で山形の秋を感じていただくおもてなしはきっと喜んでいただけるのではないでしょうか。今だからこそ更に喜んでいただけるおもてなしで大切なゲストの皆様にご満足いただける一日を一緒に創りませんか。

この状況でも最高のおもてなしで最幸の結婚式は出来ます!

心配なこと、気になることはどんな小さなことでもスタッフにご相談ください。一緒に思い出に残る最高の結婚式を創りませんか。



 

※お写真はコロナ禍前のものです。結婚式は感染症対策を十分に行った上でご案内致しております。感染症対策に関してはHPにてご覧くださいませ。