OISEAU BLEU YAMAGATA

ウエディング 2019/06/16

楽しいパーティー

こんにちは。

山形結婚式場オワゾブルー山形の星野です。

 

5月は本当に天候に恵まれまして過ごしやすい気候でしたね。

6月は山形も梅雨に入り雨模様が続いております。ですが梅雨があければ一気に夏モード突入ですかね。

天気の良い日、夏と言えば!オワゾブルー山形でより楽しくパーティーを盛り上げる演出といえばぁ♪そうパーティールームの奥に潜むガーデンスペース!

その中でも人気といえる演出は『BBQ』です!

すでに5月中に5回も登場しております。

パーティーの進行中にカーテンがオープンしガラスの扉から光が差し込み、さらに扉が開くと心地良い風と共に目の前に広がるガーデンスペース。ガーデニングの植栽の緑も綺麗にそろいとれも絵になる季節となりました。

その中に登場するBBQコンロ。スタッフがBBQを焼きながらゲストの皆様をおもてなしいたします。



ゲストの皆様はまずガーデンの扉が開いたのを見て『キャ~ワー』と、とてもいいリアクション♪

その後席を立ちガーデンへ進み外に出た瞬間『いいねぇ~!』『すごい!いい香り♪』とテンションが上がります。

スタッフがサービスを手伝い新郎新婦からBBQが振る舞われます。もちろんフォトタイムも同時進行。

BBQだけでも盛り上がるのですが、一緒にお勧めのアイテムがこちら♪

ドン



キンキンに冷やしたボトルビールです。

青空の下でBBQと一緒にビールも楽しむ。最高です!

オワゾブルーならではのパーティーの楽しみ方です。

今までにない楽しいパーティーがオワゾブルー山形にはあります。

これからも今までにない楽しいパーティーをオワゾブルー山形はお届けします!

Bon Mariage!
ウエディング 2019/06/09

Olive

こんにちは!

山形の結婚式場 オワゾブルー山形 セレモニーアテンダーの吉田朝香です。

 

日差しが強くなり晴天の日が増えた一方で、急な雨が降る日もあり安定しない天気が続いております。また、日中は真夏のような気温。朝晩は涼しく、寒暖差のある季節です。体調に気を付けてお過ごしください!

 

さて、6月はオワゾブルー山形のシンボル「オリーブ」の開花の季節です!初夏(5~6月頃)に、白く小さな花を咲かせます。開花時期が短く、あっという間に満開になるそうです。

オリーブは、葉っぱも特徴的です。少し硬く、表は光沢のある緑色、その裏は少し白い色をしています。秋頃には実をつけ、その形は種類によって球体や卵型等異なります。

オワゾブルーにも、オリーブがありスタッフ全員で育てていますが、とても香りが良い植物です!

そんなオリーブをシンボルとして選んだ理由を、本日はご紹介させていただきます。

 

まずはオリーブの花言葉です。「安らぎ」「知恵」「勝利」…等ありますが、オワゾブルーが中心に考えているのは「平和」という花言葉です。この言葉は、「ノアの方舟」に基づきつけられた言葉です。これからのおふたりの未来が平和でありますよう、スタッフ一同願いながら、一組一組様のご結婚式をお手伝いさせていただきます!

 

そして、もうひとつは「長寿の木」です。オリーブの木の寿命、何年だと思いますか?

実は、オリーブの木は1000年も生きる長寿の木なのです!これからオワゾブルーでご結婚式をなさる方も、オワゾブルーでの挙式を悩んでくださっている方も、挙式後、何十年経っても同じオリーブが迎えてくれます。また、結婚式の日は新しい家族のはじまりの日です。この記念日を、オリーブと一緒にスタートする意味でもオリーブを大切に育てています。



オワゾブルー山形は、青い鳥もシンボルにしております。オワゾブルー山形のロゴマークに、そのシンボルが描かれています!そしてその鳥が咥えているのが、オリーブの実なのです。

この幸せのロゴマーク、オワゾブルー山形の館内のいたる所に隠れております。ぜひ、ご来館の際はオリーブの木と一緒に見つけてみてください!

あなたはいくつ見つけることができるでしょう??
カフェ TREE 2019/06/04

ワインは体に良い?

こんにちは


オワゾブルー山形カフェTREEスタッフの福田千加良です。


今日は、客様よりこんなご質問を頂戴致しましたのでその話題で。

【ワインって健康にいいの?】というご質問。



恥ずかしながら考えた事がなかった問題でポリフェノール等のありふれた話以外は即答できませんでした。 という訳で悔しいので調べたり再度考えたりしてみました。

ではご興味のある方は続けてどうぞ。



まず身体に与える影響を考える前に「お酒を飲もうしているそのシチュエーションが健康的か」が大事になってくると思うんです。

辛い事があったからやけ酒だ!なんて感じで飲んだら、次の日は身も心もズタボロになってしまいます。

逆に大切な人と楽しい時間を過ごしながら飲むワインはこの上なく体にも心にも良い作用があるに違いありません! 有機酸、ミネラル、ポリフェノールなどがありますが、それらは二の次の話であって何より大切なのは【楽しい気分で飲む】これが最も健康によい成分かと思います。


いやいや、そんな建前はいいからもっと具体的な話はないの?ってつっこまれそうなので次の話へ。



「どんな物もね、物の善し悪しを決めるのは量なんスよ」とスイスの錬金術士パラケルススは言いました。

健康マニアから見ればアルコールは健康の敵!なんて思われてるかもしれませんが、適量を守って飲めば案外体に良いらしいんですよ。


飲酒量と病気リスクを表したグラフ、通称「Jカーブ」ってな物がありますが、これによると病気のリスクは 全く飲まない人を1倍とすれば 2日に一度ちょっとだけの人は0.7倍に、

毎日ちょっとだけの人は0.8倍とリスクは下がり

逆に毎日、歯で抜いたコルクを床に吹き飛ばし瓶ごとラッパ飲みしている僕の様な輩は1.3倍と上がっていきます。

適量を守って飲むことが健康の秘訣のようです。


ん? もしかしてこれが僕の最後のブログになるかもしれません。 何しろ1.3倍なのですから…皆さんさようなら。


とまぁ、おふざけはここまでにして。


他にもご存知ポリフェノールの抗酸化作用もありますし 有機酸による腸内環境を整える美容効果も期待できます。 あ、あと酸化防止剤について気になる方がいるとおもいますが、これは毎日ワイン10本を欠かさず2年間飲んだ時に影響が出てくるそうです。


これじゃ実質的には心配はないですし、これだけのんだら問題はそこじゃねーよ!ってなりますね。



結論!(責任は負いません!) 健全なシチュエーションで楽しく適量を守れば健康に問題はないし、身体にいい作用も沢山ある! という事でカフェツリーで仕事終わりの一杯。のんでいきませんか? 一杯のつもりが、余りに美味しすぎるワインに出会って飲みすぎてしまうかもしれません。 そうなったらもうしょうがないです。 我慢する方が健康に悪い時だってあるんです。


健康的なスタッフ一同お待ちしています。