OISEAU BLEU YAMAGATA

ウエディング 2017/08/20

Dessert heureux!

こんにちわ!
山形の結婚式場オワゾブルー山形スーシェフ寒河江正樹です。8月に入ったと思っていたらお盆も過ぎ、秋のシーズンになって来ますね。
でも、まだまだ青空が見える日もありますがオワゾの青色も負けてませんよ!暑さに負けず笑顔で乗り切りましょう。今回はデザート、と言ってもデザートBuffetの方です。オープンしてからチームを作りミーティングや試作、試食会などをしてこの度、完成しました。
オワゾブルー山形のデザートBuffetは、大人可愛いものを作り上げました。そしてテーマはシャビー&ナチュラルな感じのものです。種類も豊富でフルーツやドーナツ、プチケーキ、パウンドケーキ、ゼリー、ティラミスやガトーショコラなどまだまだ沢山あります。
その中でも、お気に入りがあります。

1つ目はドーナツです。皆さんはドーナツはカロリーが高いと思っていませんか?こちらのドーナツはおからで作られたものです。ほんのり甘くしっとりとしたものとなっており凄く優しいドーナツとなってます。
2つ目はティラミスが植木鉢に入っているのです!ふわふわのティラミスを中に入れその上にチョコレートを砕いたもので土をイメージし、タイムのハーブを飾りまるで芽が生えているように菜園風にして見ました。本物の様に見せるのがこのデザートの良いところだと思います。


3つ目は色々な味が楽しめるタルトです。女性の方はほとんどの方が好きだと思います。大きさも手頃なもので食べやすくなっています。形も様々でラグビーボールの様な珍しいものも取り入れてます。その季節の味も大事にして行きたいと思います。
4つ目は、マカロンとアイシングクッキーです。このデザートはオワゾブルー山形をイメージした青いマカロンとそして幸せの青い鳥のデザートとなってます。優しいブルーのマカロンとクッキーは見た目も可愛く、女性の方は絶対に気に入ってもらえると自信を持ってます。もちろんコース料理の中にはデザートがありますが、このマカロンと幸せの青い鳥をお祝いの席で食べてもらい皆さんに幸福が訪れれば良いと思ってます。この他にも沢山のデザートBuffetを準備しております。



季節のものなど色々な味を楽しんでもらえる様にして行きたいです。なかなか食することは出来ないとは思いますが、機会があれば是非食べてもらいたいと願ってます。それでは!

またこの辺で。Merci beaucoup!
ウエディング 2017/08/19

結婚式は未来を変える

こんにちは!オワゾブルー山形ウエディングプランナーの奥山玲奈です。

暑い暑いと言っていた夏があっという間に秋に移り変わろうとしています。秋にご結婚式を迎えられる方はきっと今準備の真っただ中ではないでしょうか。

さて、本日は私の考える結婚式を挙げる理由をつづりたいと思います。

『皆さんなぜ結婚式をするのですか?』

憧れ、するものだと思っていた、皆に祝福して欲しい、けじめの為・・・等様々なお話を伺います。どれも勿論正解です、間違いなんてありません。結婚式を挙げるかどうか迷っていますとご来館される方もいらっしゃいます。迷っている理由は様々ですが私にご相談をいただいた方は皆結婚式をすると決断され、幸せな当日を迎えました。「結婚式を挙げて良かった」そうお話になられます。

“結婚式をした方が良い”と話すのはウエディングプランナーだから、そんな風に思われると思います。最初は正直そうでした、結婚式の仕事をしているからそう伝えた方が良い、そんな気持ちがありました。でも今はもし私がウエディングプランナーでなくなってもこう言い続けると思います。どうしてでしょうか。

一つは沢山の方と関わることで決して同じ結婚式は一つもないことを感じたからです。結婚式のお手伝いをさせていただくといういことは沢山の新郎新婦様、親御様、ゲストの皆様と関わりが生まれます。関われば関わるほどに沢山の皆様の想いがあることに気が付きます。もっと二人らしく、二人のご希望以上を創りたい、そう思います。二人の想いを大切にし、お手伝いさせていただいているオワゾブルー山形だからこそお二人の描いた当日を120%実現できると確信しています。

そしてもう一つ。二人の未来も変えた結婚式をお手伝いさせていただいたからです。結婚式で未来が変わる、そんな話をずっと昔に聞きました。そんなおおげさだな・・・それが私の気持ちでした。でも、これは本当でした。結婚式なんてしたくない、そうおっしゃっていたお二人、お二人に関わる方とも溝がありました。ただ会食が出来れば良い、けじめにさせてあげたい、そんな親御様の想いで勝手に式場が決まったお二人でした。やりたくない上に勝手に決まった式場、更に結婚式に対してのマイナスイメージが強くなりました。結婚式前日も結婚式が楽しみだとは一言もお話になりませんでした。しかしそんなお二人が皆様へのご挨拶で話された言葉、披露宴後、私の元にわざわざ歩み寄ってお話しくださった言葉、今でも鮮明に覚えています。

二人の未来にまで良い影響を与える結婚式は私たちウエディングプランナーだけではなく全スタッフが同じ気持ちで関わるからこそ生まれます。オワゾブルー山形には熱い想いを持ったスタッフしかいません。二人の未来さえも変えてしまうかもしれない結婚式、一緒に創ってみませんか?

結婚式を挙げるか迷っている方も、挙げたいけど色々な不安がある方も少しお話されると安心いただけると思います。

一緒に更に素敵な二人の未来を創りましょう!

ウエディング 2017/08/19

シェフの部屋5

おはようございます。

オワゾブルー山形料理長の横山恵一です。

梅雨があけたと聞きますが雨続きの今日この頃。今年は暑くなるのか。

先日車をはしらせていると、ラフランスがなっているのが見え、葡萄も本番を迎えているようでした。花火大会も終わり、秋が少しずつ近づいている気がします。

 

オワゾブルーでも秋の準備をしております。

8月6日にブライダルフェアーを開催致しました。

ブライダル料理もリニューアルし秋冬の食材を取り入れ衣替えです。

きのこ、サーモン、根菜、ボタンエビ、べにばな、抹茶、リンゴ、アマダイ、ビーツ

などの食材が新たに仲間入りです。

 

特におすすめしたい食材はアマダイ!

収穫量が少なくなかなかお目にかかれない魚です。

本当なら安定供給が必要な婚礼料理には向かない材料ですが、魚屋さんに無理を言って

お願いし、なんとか調達してもらえる事になりました。

天候の良し悪しで左右される怖さがありますが、ほんとに美味しいので挑戦します。

“うろこ焼き(松笠焼き)“

耳にしたことはあるかと思います。

日本料理の技法なのですが、うろこを付けたまま調理し

花を咲かせたようになり、食べるとパリパリと食感が楽しめます。

身質はしっとり溶けていき、そのギャップがまたおもしろい。

その技法を取り入れフレンチに仕立てた一皿が出来上がりました。



 

四季それぞれに食材があり、山形の食材があり、

私たちは幸せな環境で料理ができると実感させられます。

特別な日に特別な料理を食べ幸せになれることを願いながら作っていきたいと思います。

また、お会いしましょう。