OISEAU BLEU YAMAGATA

フォト 2020/07/22

一生ものの一瞬

こんにちは!

オワゾブルー山形ウェディングプランナーの會田です

 

本日の山形はとても夏らしい天気になりました

突然やってくる暑さともなると

忘れがちなのが水分補給です

常にマイボトルを持ち歩くような

エコで体調重視の習慣をつけられるようにしたいなと思う今日この頃です

 

さて本日は前撮りのお客様がいらっしゃいました!

おふたりの笑顔と性格そのもののような

暖かくて眩しい日差しに恵まれて

一生の想い出とカタチに残る写真を

おさめられたのではないかなと思います

 

私たちオワゾブルー山形のスタッフは

ご結婚式前の前撮りにも全力を注ぎます

プランナーが聞き出したおふたりのお話を基に前撮りの一日の過ごし方を考え

フレンドリーなカメラマンがそのおふたりのためだけの一日をスケジューリングし

シャッターを押していない時間も大切にしながら

これまでのおふたりのことや

楽しかった想い出のエピソードにフォーカスを当て

楽しい時間創りをしています

 

そうした話題の中から

垣間見える特別な笑顔も

きっとあるのだと思います

 

一分一秒はたった一瞬の積み重ねです

一生に一度のその瞬間を

私たちと共に残しませんか?

全力でお手伝いします

 

これから結婚式を挙げる方へ その他 ウエディング フォト 2020/05/03

想いはいつか、花開く

こんにちは、又は、こんばんは

オワゾブルー山形の江川です。

 

日差しも段々と暖かくなり、外にもでたい。そんな毎日が続いてますが

皆さんは如何お過ごしでしょうか。

 

手洗い・うがいは徹底して頂きながら健康に気を付けて頂きたい所です。

 

さて、季節は5月

少しずつ暖かい春の陽気が増えてきましたが、お体にはくれぐれもお気をつけください。

自宅待機をされている皆様も多いかとは思いますが、外にお買いものに行かれる際、ちょっとでも息抜きになればと思います。

 

一歩外へ出ると春の草花が咲き誇っておりますが、本日はそんな、春の花の代表的な花言葉をご紹介したいと思います。

 

バラ「薔薇」

まずは花の定番、そして告白の定番でもあるバラは5月~が開花時期なのだそうです。

花言葉は「愛」・「美」(但しバラは花の色によって意味合いが変わるのでご注意を!!)

見た目から美しく、香りや、花ビラの美しさも、見ていて心から癒される、そんなお花です。

 

アヤメ(アイリス)「菖蒲」

小さな花ビラがたくさん付くアヤメは、出回るのも5月だけという非常に出会うのが希少な花でもあります。

真っ青で小さく可愛らしい花をつけることからも、どことなく儚さを表しているこの花は

見ている方の心を優しく、落ち着けてくれるかと思います

花言葉は私が好きな「希望」・「よい便り」等です

 

トルコキキョウ

5月~7月にかけて咲き誇るのがトルコキキョウです。

初夏に入るかもしれませんが、見た目の美しさに、きっと暑さも忘れるすがすがしさを感じることだと思います。

花言葉は「すがすがしい美しさ」・「優美」・「希望」

 

如何でしょうか。

春の花のごく一部ですが、ご紹介させて頂きました。

 

皆さんの日常に少しの癒しが加われば幸いです。

また次回も、ご紹介させて頂きますね。

 

これから結婚式を挙げる方へ ウエディング フォト 2020/04/29

いまだから残せる素敵写真

こんにちは、オワゾブルー山形ウエディングプランナーの松浦玲奈です。

 

暖かくなり春になったと思ったら、もうゴールデンウィークがやってきますね。ゴールデンウィークが明けると新緑が綺麗になり夏に向かう準備が始まります。

この頃からオワゾブルー山形のプライベートガーデンも緑が生い茂り、とっても素敵な空間になるんです。



こんな季節になってくるとオワゾブルー山形館外での前撮りも人気が出てきます。

街なかだからこそ様々なロケーションへ移動がしやすく素敵写真がたくさん残せるのも街なかウエディングの特長です。

たくさんの自然に囲まれて緑がとっても綺麗です。





そして夏になると雲と青空、緑でこんな素敵な前撮り写真を残すことも出来ます。



おふたりはどのようなロケーションで撮影されたいですか?

ロケーション撮影もご希望があれば担当プランナーへご相談くださいませ。館外に出なくてもオワゾブルー山形のプライベートガーデンでも撮影できますよ。

※館外の撮影は、コロナウイルス拡大の兼ね合いで現在使用が難しい場所もございます。

 

結婚式をするからこそ、是非おふたりだけの思い出の一枚を残しましょう。前撮りをすると当日衣裳を着た時の綺麗な歩き方や当日ではなかなか撮ることが出来ないおふたりのお写真を残すことができます。

予算などもあるかとは思いますが、撮り直せない大切なお写真です。一生に一度の大切な時間だからこそ後悔しないように、今から少しずつ貯金をするのもおすすめかもしれませんね。