OISEAU BLEU YAMAGATA

栞=読んでいるページに挟むことで目印とすることができる
目印をつける=そのページをすぐにひらくことができる


11/5 この日も二人の栞が挟まれる大切な日
いつでもこの日のことを思い出してほしい 
これまでの『人生』というSTORYの中で出会った
沢山の大切な方々に見守られ迎える日

この先ずっと結婚式を挙げた日のことを思い出すことが
二人をもっと幸せに導いてくれる
大切な記念の一日にいつでも還ってくることのできる時間を


ウエディングテーマ「ふたりの栞~大切な一日をいつまでも~」

本を記憶に見立て、栞を挟んだそのページは
いつでも立ち返ることができる大切な思い出の1ページ。

会場のいたるところにはおふたりが幼い頃読んでいた絵本を。
そして家族の繋がりを象徴する手作りの栞をおふたりから親御様へ。
一枚の革からできた6つの栞は、ひとつの点(=原点)から作られています。
この先も物語の1ページに栞を挟めるように、
おふたりで過ごす「身近にある幸せ」を大切にしてください。

ウエディングプランナー 奥山 玲奈